古き良き 暮らしと思い出・・・・・koracco   

anbuboo.exblog.jp ブログトップ

犬のきもち

 この男  ハリー  今年10歳になる


d0289798_1315383.jpg




 身体はデカイが内弁慶で人見知り

 そんでもって 融通効かない男

 ご飯の時間や散歩の時間が遅れるのは 許せない


 どこにお出かけしても 直ぐ家に帰りたがる男・・・

 ドッグランで チワワに追いかけられ 必死で逃げる男・・・

 




 そんなハリーに時々聞いてみる「今 幸せ?」

 ハリーは黙ったまんま・・・・ 

 何も答えてはくれない・・・




 
 ハリー・・・実は産まれて3ヶ月後に他所のおうちに迎えられて出て行ってた子


 
 一旦は里子に出したものの 可愛がってもらっているだろうか?

 大型犬ゆえ 手に負えなくなり ホッタラカシにされていないだろうか?・・・

 そんなどうしようもない事を毎日気にしながら 2年がたったころ・・・

 どれくらい 大きくなったのか見てみたくなり

 出かけてみた。。。。


 そこで 2年ぶりに見た ハリーに絶句した・・・・・

 やせ細り 肋骨は浮き出て 身体中に大きな毛玉をぶら下げ 

 とても入りきれないような小さな犬小屋の側に短い鎖でつながれて 

 か細く吠えるハリーがいた。

 散歩もあまり連れて行ってもらって なかったようで 後ろ足に筋肉が

 付いてないので フラフラして 踏ん張りがきかない 殆ど老犬のような

 状態だった。 


 悲しみと怒りがこみ上げてきた。。。

 大事に育てます。。と約束したじゃないか・・・

 若い夫婦が産まれたばかりの可愛い子犬を見て、浮かれた気分で

 後先考えず引き取り、手に負えなくなり、後に自分たちの子供が産まれ

 手にかかる大型犬は益々厄介な立場になってしまう。。

 最悪のパターン。。。 

 



 見なかった事にしよう・・・と何度も何度も自分に言い聞かせた

 ハリーをこのままにして 見捨てて「いいのか?

 何日も悩んで 悩んで・・・・結局 飼い主と話をすることに・・・・


 あっさり ハリーを手放すことに同意し 

 2年ぶりにハリーが我が家に帰ることになった。。



 最初に書いたとうり ハリーは内弁慶だし、神経質なところがある

 我が家で 久しぶりに過ごす 最初の夜は ご飯も口にしなかった。

 座ったまんま、窓の外をじ~と見て 元の飼い主が迎えに来てくれる

 のを待ち続けた。

 
 

 私目線で ハリーは幸せになれてないと思い込み 

 2年間育ててくれた 飼い主から引き離してしまったわけだけど


 もし あの時、ハリーが喋れたら

 「僕は このお家に居たいよ。今のお父さんとお母さんが大好きだよ!!」

 って言ったかもしれない。。。。





 今年ハリーは10歳

  「 ねぇ ハリー 今幸せ?? 」聞いてみたりするけど


  相変わらず ハリーは黙ったまんま、何も答えてはくれない。。。。

  
 









  
 
webshopものぞいてみてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

d0289798_18333756.gif
[PR]
by nabayayohei | 2013-02-07 13:28

アンティーク・ブロカント雑貨,古道具と木工リメイク


by an-bu
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31